早春 春~初夏 秋~冬

伊豆・伊東を彩る早春の花旅

美しい花々が彩る あたたかな伊豆の早春旅

温暖な伊豆半島では、新年を迎えると色とりどりの花が咲きはじめ、私たちの目を楽しませてくれます。日本一早咲きの梅やあたみ桜を楽しめるのは、熱海ならでは。他にも川沿いを鮮やかに染める河津桜、近年パワースポットとしても注目を集める伊豆山神社のシダレザクラなど、伊豆各地で美しい花に出会えます。花いっぱいの伊豆へ、春を感じに出かけませんか。

1月 日本一 早咲きの梅

明治19年に開園した熱海梅園では、樹齢百年を越える梅の古木を含め、464本58品種の梅が咲き誇ります。日本一早咲きと言われる熱海の梅をお楽しみいただけます。
■熱海梅園梅まつり
期間:2016年1月9日(土)~3月6日(日) / 場所:熱海梅園
詳しくは こちら

1月 一足早い春の訪れ あたみ桜

熱海梅園の梅とほぼ同時期に咲くあたみ桜。インド原産の寒桜の一種で、明治初期にイタリア人によってもたらされたと言われています。熱海市内の糸川遊歩道では、夜桜のライトアップなど、開花に合わせて様々なイベントが開かれます。
■あたみ桜 糸川桜まつり
期間:2016年1月10日(日)~3月6日(日) / 場所:糸川遊歩道
詳しくは こちら

2月 一足早い春の訪れ 鮮やかな河津桜

濃いピンクが鮮やかな河津桜は、約60年前に河津町で発見された桜。2月の上旬に開花が始まり、約1か月にわたって鑑賞できます。見頃には河津川沿いがピンク色の桜で彩られます。ライトアップされた夜桜もおすすめ。
■河津桜まつり
期間:2016年1月23日(土)~2月14日(日) / 場所:河津町
詳しくは こちら

2月 春を呼ぶ黄色い菜の花

一面黄色に輝く菜の花。「快活」「元気いっぱい」という花言葉の通り、見る人を明るい気持ちにしてくれます。あたたかな熱海では早春から咲き始め、アカオハーブ&ローズガーデンや初島では、あたみ桜との競演も楽しめます。
■アカオハーブ&ローズガーデン
見頃:1月~3月頃
詳しくは こちら

初詣スポットのご案内

伊豆山神社

来宮神社

三嶋大社

伊豆に流された源頼朝と北条政子が忍び逢い結ばれた事から、縁結びの神としても多くの参拝客を集めています。高台より眺める絶景が人気です。
住所:静岡県熱海市伊豆山上野地708‐1
アクセス:界 熱海より徒歩で10分
ホームページは こちら

樹齢2千年超の全国2位の幹周りを誇る国指定天然記念物「大楠」がある日本屈指のパワースポット。元日より御神酒の振る舞いが行われます。
住所:静岡県熱海市西山町 43-1
アクセス:界 熱海より車で10分
ホームページは こちら

12月31日には1年の罪や穢れを祓い清める師走の大祓。1月1日歳旦祭は国民の幸福や五穀豊穣を祈願し、3日には酒神社例祭が執り行われます。
住所:静岡県三島市大宮町 2-1-5
アクセス:界 熱海より車で45分
ホームページは こちら

宿泊のご予約は、専用の予約フォームでお受けしています。
お電話でも受け付けています。電話番号:0570-073-011

ご予約・空室照会