界 熱海とは

空室検索

宿泊日
泊数
宿泊人数

ヴィラ・デル・ソルでは、その土地に育まれた恵みを味わってほしいという想いを大切にしています。毎朝、漁港でその日の魚介類の中から一番美味しいと思うものを選び、契約農家に赴き採れたての野菜やハーブを調達しています。個性豊かな伊豆・熱海の自然の恵みを相手に、その恵みの味わいを最大限引き出した一皿をお客様に提供しています。 お料理を通して、熱海の土地の素晴らしさを感じていただけたらと思います。

海に面した、伝統的ルネサンス建築のダイニング

ダイニングとして使用している建物は「南葵文庫」という由緒のある歴史的建築物。そもそも「南葵文庫」は、紀伊徳川家の第15代当主・徳川頼倫(よりみち)が、邸内に創設した私設の図書館でした。文庫閉鎖後、2回の移築を経てこの熱海の地にやってきました。歴史を感じさせる佇まいで格調高い気品を放っており、2008年国の登録有形文化財に指定されました。

ディナーのみ、外来のお客様のご利用も可能です。
■時間:18:00~19:30(L.O.)
■料金(2コースのみ):10,000円/15,000円(税・サービス料別)
■ご予約:当日14:00までにお電話にてご予約ください。都合によりお受けできないお日にちもございますことご了承ください。
■電話番号:0570-073-011(界予約センター)

海山の恵み両方を享受

熱海・伊豆山は豊かな自然に囲まれた土地。目の前に広がる相模湾は良好な漁場として古くから関東近郊の台所を支えてきました。今でも約1000種類の魚介類が生息しています。加えて、陽光が降り注ぎ一年を通して温暖な伊豆山には、名産の果実類を始め多種多様な野菜があります。海山に囲まれたこの土地は、オーベルジュのための自然の恵みが溢れています。

海そのものを味わう一期一会のフレンチ

別館 ヴィラ・デル・ソルの料理長である金野茂。「ヌキテパ」の田辺年男氏に師事し、マルセイユでの修行を経て、1997年よりヴィラ・デル・ソルの料理長に就任いたしました。 ご用意する料理は「海そのものを味わうフレンチ」 。自然を知る漁師に学び、日々手に入る魚介類から一番美味しいものを選んでいます。そして、入荷日や季節による素材の微細な状態の違いを調理法に反映させています。そのために食材や調理法はその日の仕入れにより毎日異なり、まさに一期一会の料理なのです。

大切にしているのは、自然が育んだ食材に寄り添うこと

金野が料理人として大切にしていることは、その土地が育んだ大地の恵みを感じ取るということです。地中海に面したマルセイユで働いた際、そこでは、その日採れた魚介類を一番美味しい方法で調理することをとても大切にしていました。料理人が考えたメニューに合わせて食材を仕入れるのではなく、自然が育んだ食材に合わせて料理人がメニューを考案する。そんな考え方が息づいていました。 そのスタンスは金野の基本となる部分であり、料理人として大切にしている部分です。

素材の旨味を引き出す調理を心掛ける

魚料理は「火入れ」と「塩加減」が一番のポイントです。時期や気候条件もあって、一匹一匹大きさ・種類・脂ののり方が異なります。野菜や果物も同様なので、実際に口に含み、苦みや歯ごたえを確かめています。メニューを決めてそのメニューに素材を合わせる事は当然できません。その素材を食べていただくのに一番美味しい調理法を選び、その素材の美味しい香りが伝わる料理を目指しています。

お食事ページへ戻る

宿泊のご予約は、専用の予約フォームでお受けしています。

  • ご予約・空室照会

お電話でも受け付けています。電話番号:0570-073-011

  • 電話番号:0570073011
  • 界 熱海 夏のご滞在
  • 熱海の夜を彩る花火大会 花暦(夏)
  • 界 熱海 花暦(春~初夏)
  • 別館オーベルジュでのウエディングのご案内
  • スパ
  • ベストレート保証
  • フォトギャラリー
  • 界 ブランドのご紹介

おすすめの星野リゾート施設